ようこそ! 歓迎!山東大学へ


  山東大学日本研究センター

SHANDONG UNIVERSITY CENTRE OF JAPANESE STUDIES

   ご挨拶 概要 組織構成 最新情報 関連リンク その他  
ENGLISH CHINESE
  http://pub.online.jn.sd.cn/~sdry/1997j.html
E-mail:sdry@jn-public.sd.cninfo.net


ご挨拶 本学日本研究センターは1986年に設立されて以来,国内各界の方々から注目され,また日本国各界と中国駐在日本大使館および各国の友人の皆様から暖かいご支持とご協力を頂いておりますことを,心から感謝いたします 。
我が国の「改革・開放」の加速化と中日文化・経済交流の日増しな発展に応じるために,最近当センターは,組織・指導体制を更に整えメンバーを拡充して,21世紀に向かう我が国の日本学の長足の進歩並びに中日両国の学術交流と友情促進に,積極的な役割を果たしていく所存であります。
ここに謹んで,本センターホームページへのご来訪を歓迎し,今後とも研究情報や成果・図書資料や印刷物など多方面に渉る相互交流を強めていきたいと期持して,引き続き皆様の一層のご指導ご協力をお願いいたします。

山東大学日本研究センター
所長 喬幼梅


概 要  山東大学は,中国国家教育委員会直轄下にある人文科学・社会科学・自然科学および技術科学など多角的な学科を備えた総合大学であります。日本研究センターは,当学における日本に関する総合的研究機関として,1986年に設立されました。

目的 本センターは,近代に立脚し世界と未来に目を向けて、日本の政治・経済・思想・社会・文化などの諸分野に関する歴史・現状および発展傾向を研究対象に,本学と我が国の日本研究事業を推進し,日本に対する理解を深めさせ,中日両国の友好関係と文化交流の発展を促し,我が国の社会主義的近代化事業と世界の平和・発展のために貢献することを目的としております。

事業内容 (1)本学の研究者を組織し協調させて,日本に関する政治・経済・哲学・文学・言語・歴史・法律・文化・社会・教育などの分野の総合研究や特定研究を行います。(2)国や関係機関の委託・助成研究を引き受け,また日本の関係機関や研究者と共同研究を行います。(3)国内外の研究者を招請し,本学研究者を海外へ派遣して,学術交流・研修・調査などの活動を促進します。また国内外の研究機関・関係官庁・民間団体と連絡し情報や資料を交換し,学術シンポジウムを開催します。(4)学内外に於いて,「日本学研究」の公開講座や研修会を行います。(5)大学院生を養成します。(6)日本に関する書籍・出版物を収集します。

主な研究成果 本センター設立以来,研究員の努力により幾多の成果が収められました。その代表的な著書は『日本哲学史教程』『日本近代十大哲学家』『日漢成語諺語辞典』『日語語彙論』『当今世界格局下的中日関係』『公民権利義務通論』『現代日語高級語法教程』『工程経済学』など,主な訳書は『文化人類学百科事典』『日本近代史綱要』『日本考古学者研究中国考古論文集』『日語的語気与人称』などあります。そのほか,「現代世界の構造における中日関係」(1992),「中日安藤昌益学術討論会」(1992)等の国際シンポジウムと「日本語巡回セミナー」(1990)等の活動を主催し,中華安藤昌益研究会(準備会)及び山東省東方哲学研究会の学会事業を指導しております。 

現在の研究課題 (1)「現代東方哲学」日本・東北アジア部分(中国「八五」社会科学研究助成重点課題」;(2)「日本の新興宗教と現代の政治・経済の関係」(国家教育委員会助成課題);(3)「東・西洋民俗比較研究」中国日本部分(国家教育委員会助成課題);(4)「戦後の日本哲学者」(中日共同研究);(5)「中日企業管理比較研究」(中日共同研究);(6)「日本語ヴオイス・モダリテイに関する比較研究」;(7)「日本語数詞・助数詞研究」;(8)「中日文学相互影響比較研究」;(9)「人権理論研究」


組織構成 本センターは現在,メンバーは28人,その内,専任または兼任の研究員は27人(内,教授・助教授は82%),事務員は1人であり,図書資料室と幾つかの研究ダループを設けております。

所 長
喬幼梅 (歴史学 教授)

副所長
曹大峰 (日本語学 教授)
林 泓 (国際関係 副教授)
牛建科 (日本哲学 副教授)

  顧 問
金 中 (日本文学 教授)
庄徳均 (経済学 教授)
趙明義 (国際政治 教授)
袁世碩 (古代文学 教授)
研究員
蔡鳳書 (日本考古学 教授)
譚秉順 (日本歴史 教授)
任 明 (日本歴史 教授)
欧 是 (日本経済 教授)
張欽先 (日本経済 教授)
石連運 (管理科学 教授)
徐顕明 (日本法律 教授)
劉宏多 (日本文化 教授)
高文漢 (日本文学 教授)
  劉淑梅 (日本語学 教授)
蒋魯生 (日本社会 副教授)
梁樹新 (国際貿易 副教授)
陳 紅 (日本語学 副教授)
馬 軍 (計算機科学 教授)
唐 建 (日本美術 副教授)
李 暁 (経済交流史 副教授)
顧問弁護士
徐顕明 (兼)

最新情報 共同研究課題「山東と日本」に関して


その他   「情報ネットワーク時代と日本研究」国際シンポジウム論文集


アドレス:中国250100済南市山大南路27号山東大学新校内
tel:86-531-8564559 fax:86-531-8902167
(1999.1.10版)